2016年5月2日 自由が丘みきブレストクリニック開院のお知らせ

自由が丘みきブレストクリニック開院ご挨拶

自由が丘みきブレストクリニック 院長 森 美樹

この度、自由が丘に乳腺専門クリニックを開院する運びとなりました。このクリニックは旗の台からのアクセスも良く、昭和大学病院ブレストセンターと連携しやすい立地となっています。クリニックで検査を受けて乳がんと診断された場合や精密検査が必要な場合には、昭和大学ブレストセンターでスムーズに診療が受けられるよう連携を図っていくことができます。また、昭和大学で良性と診断された場合の経過観察や乳がん術後のホルモン治療・経過観察などをクリニックで受けて頂くこともできます。

乳がんの不安を抱えた患者さんがクリニックを受診して、適切な診療と情報を得られ、何かしらの前向きに生きられるようなエネルギーを得て帰れるようなクリニックにしていきたいと思っています。

自由が丘みきブレストクリニック写真

【クリニックの診療体制】

乳がん検診(マンモグラフィ・超音波)、精査(穿刺吸引細胞診、針生検、吸引式組織生検)と、乳がん術後の経過観察(マンモグラフィ、超音波、血液検査)・乳がん術後内分泌療法(注射薬、内服薬処方、骨密度検査)、乳腺炎(抗生剤投与・切開排膿処置)を主に診療します。リンパ浮腫療法士による乳がん術後リンパ浮腫のケアも受けられます。

自由が丘みきブレストクリニック