FAQ

よくある質問



Qがん治療と仕事の両立について相談はできますか?

A がん治療と仕事の両立がんと診断されたからといってすぐに退職を決める必要はありません。主治医とよく相談しながらご自身の治療計画に合わせて、就業計画を立てることが大切です。
会社の就業規則を確認し、上司や人事担当者、産業医などと相談しましょう。
がん治療をしながらの就労支援サポート制度があります。職場の産業医との連携も可能です。

当院での相談可能ですので担当医に申し出てください。
病気のために仕事を休み、給料の支払いが受けられなくなった場合に、健康保険加入者本人(勤労者)は、「傷病手当金」の支給を受けることができます。

総合相談センター・がん相談支援センター

Copyright ©2021 SHOWA UNIVERSITY HOSPITAL BREAST CENTER.